今日のおやつはなんだろな

兄妹の母、子育て、仕事、その他雑記。白玉大好き!

ブランコに揺られて〜4歳と1歳〜

今日は台風一過でとても清々しい天気でした。

久々に公園で少し過ごし、澄んだ空気を胸いっぱいに吸ってきました。

 

息子は生まれつきとても慎重な性格で、ブランコについ最近まで乗りたがりませんでした。自分が「できる」と確信しないと動き出せない性格のようです。

歩き出すのゆっくりめ、でも歩き出せばつまずかない、尻もちつかない。ぶつけない。言葉もゆっくりさん、でも突然ベラベラしゃべしだしてとても驚きました。

行動が慎重なので見守る方としては楽なのですが、挑戦しない姿勢にイライラしていたのも正直なところ。

 

そんな息子もこの夏にようやくブランコに自分からのりだし、この秋になってからは息子にとって大好きな遊具となりました。いやぁ長かった!いつかやるだろう、と見守ってきましたが、まさか3歳後半まで乗らないとは思いませんでした。娘は兄の真似をして、1歳でブランコに乗っています。ほぼ2歳差なのに同時にできるようになるなんて、妹がすごいのか兄が残念なのか、、笑

 

ただ、大きくなってからブランコに乗った分、景色や体の感覚がとても新鮮に映るようです。今日はとても可愛らしいことを言っていました。

 

「もっと強く押して!」

息子がいうので、グゥといつもより強く私が背中を押し出しました。すると

 

「枝をとびこえちゃうね」

 

「お空にとんでいっちゃうね」

 

とそれはそれは私を見ながら嬉しそうに話してくれました。

 

実際は、、隣の小学生のお姉さんたちの4分の1くらいしか揺れていないのです。笑 

慎重な性格ゆえ、ブランコほどスピードが出るものが初体験なので本当に飛んで行ってしまう感覚のなのかもしれませんね。

 

f:id:shiratama-anko:20171030230020j:plain

 

そんな可愛らしい4歳男児:まだ自分で漕ぐより押してもらう方が好き。

隣で黙々と漕ぐ1歳女児:私が触ろうものなら「自分で!」と怒られる。

 

 

息子の一言で久々に見上げた空。

おかげで今週もがんばれそうです。

 

 

では、また。