今日のおやつはなんだろな

兄妹の母、子育て、仕事、その他雑記。白玉大好き!

ついにきた!【Amazon Echo招待】招待メールがくる基準がある?その2

昨日、待ちに待っていたAmazon Echoの招待メールがついに届きました。

感無量です。

www.shiratama-anko.com

↓そもそもAmazon Echoって何?という方は

www.shiratama-anko.com

昨日の朝注文して8時間後には届きました。お急ぎ便すごー。

f:id:shiratama-anko:20180114184157j:plain

Amazon Echo (Newモデル)、チャコール (ファブリック)

この青い光を楽しみたくてチャコールカラーのエコーにしました。設置場所を模索中。

 

色々とスキル(スマホでいうアプリ)があるのですが、初日から息子が喜んでいるのは「ピカチュウトーク」というもの。

息子:「アレクサ、ピカチュウを呼んで」

ピカチュウ(エコー):「。。。。ピカピカ」「ピカチュウ!!!ピッカー」

息子:「ピカチュウは何歳なの?」

ピカチュウ(エコー):「ピカピカ」

息子:「4歳なの?僕と同じなの」

ピカチュウ(エコー):「ピッカーーーーチュウ!」

 

うーん。笑 書き出すと面白くないのですが、実際やりとりを見ているとほのぼのします。あっ、アレクサがピカピカ言ってるんじゃなくてちゃんとピカチュウの声ですよ!「豆しば」も呼び出せます。そのうち「ぐでたま〜」とかも出て来そう。

前置きが長くなりましたが、 本日お伝えしたいのは「招待メールがくる基準があるのかどうか」です。昨日まで招待メールが来ない悲しさに、色々と思いつめていた私。巷の噂と私の考察(戯言)を知りたい方はこのままどうぞ。

 

招待メールがくる基準がある?

Amazon公式にお問い合わせしたユーザーによると、Echo招待メールの審査基準は非公開なのだそうです。なので本当に巷に転がっている噂はうわさでしかありません。

そしてまた、広大なネット世界に私の考察(ほぼ被害妄想)が加わるのである。

  • 申し込んだ日にち順にくる?→順不動の様子。
  • Amazonヘビーユーザー度(Amazon様への貢献度)が高いほど早くくる?→不明。ちなみに白玉家はプライム会員で年間20万程度利用。

↑よく言われてるのがここら辺ですね、Amazon様へのお布施は多いに越したことないでしょうけれど、私はあんまりしっくりきません。

  • 購入履歴や買い物かごの動向(入れてから購入するまでの時間)から、そのユーザーがどれくらいこの商品を待てるか計算して、絶妙なタイミングを狙ってくる?←巨大企業Amazon様ならやりかねない!アルゴリズムーーーー(適当)
  • SNSやブログで影響力のあるユーザーに優先的に招待送ってる?→これはそうだよね〜

購入履歴や買い物かごの動向(入れてから購入するまでの時間)から、そのユーザーがどれくらいこの商品を待てるか計算して、絶妙なタイミングを狙ってくる?を掘り下げてみる

これはね、かなりあり得る線だと思ってます。私買い物カゴに入れたものをすぐに買いません。

欲しいものを探します→でもやっぱ考えます→2ヶ月経ちました→迷います、やっと購入しますor買い物カゴから削除します

この流れ本当によくやります。っでですね、招待メールが来たの、リクエストしてから2か月目前なんですよ。「もうGoogle Home買おっかな(傷心)」てブツブツ呟いていたところだったんですよ。もうその記事書いちゃうくらいの勢いだったのが昨日。

しかし実は私が気がついていなかっただけで、一昨日に招待メールが来ていた。

 

この企て(被害妄想)に気が付いたときはちょっと鳥肌立ちましたね(都市伝説的妄想ですのでどうぞ流してください)。

 

f:id:shiratama-anko:20180114203344p:plain

引用:https://twitter.com

昨日までの私と全く同じ境遇の中村さんに幸あれ!

 

つまりそのユーザーがどれくらい欲しいものを待てるのか自動計算してんじゃ??即決即金即物!の人だったら「手に入らないならGoogle Home」ってなっちゃう。だから買い物カゴから決済までの時間が短いユーザーには早めに招待メール送るんではないかと考えました。

すぐに手に入らないことでプレミアム感を演出、欲しいユーザーを焦らしてブログやツイッターで呟いてもらう。手に入った時の感動もひとしおでまた発信しちゃう(私のことか!)。

こーれはこれは、Amazonさん、策士ですなぁ。

SNSやブログで影響力のあるユーザーに優先的に招待送ってる? を掘り下げてみる

ツイッターでめっちゃフォロワーとかがいる人が「エコー招待こない」って呟いているの見たことない!!!いつから持ってるん?ってくらい早い段階から「エコーすごいぜ」的なツイートやブログ記事にあげている。

きっとAmazonからオファーしてる著名人やブロガーもいるでしょう。これは仕方がありませんね。何千の素人が発信するよりも、一人の文章素敵有名人が呟けば商品価値が上がる場合もありますから。

そして、凡人ではたどり着けない使い方を発信してしてくれます。有り難や。

うん、これは仕方がない。

この商法どうなのか

私は2ヶ月待って「諦め」が心を支配しました。もう乗り換えちゃおっかなーって下調べも始めようとしていたところでした。招待メールが届き、Echoが手に入って単純に嬉しいです。ただ、このプレミアム商法に怒りを覚えている方がちらほらいました。これってどうなのかな〜そろそろ一斉送信したらいかが?と思う白玉でした。

(日本語版アレクサは発展途上(これは本当)。彼女を賢くするためにユーザーのデータを集めている(盗聴)最中なので、、、母数があると捌き切れないからちょい出ししている説はどう???)

 

※全く根拠のない私の戯言をどうぞお許しください。