今日のおやつはなんだろな

兄妹の母、子育て、仕事、その他雑記。白玉大好き!

【4歳2歳】子供でも楽しめる【Amazon Echo】赤ちゃんの時に欲しかった

早いものでAmazon Echo が我が家にやってきて約3ヶ月が経とうとしています。

www.shiratama-anko.com

 

 一般購入も解禁になりましたね。

Amazon Echoのスキル(機能を拡張できるスキル:スマホのアプリみたいなもの)は発売当初から増え続け、現在では600ほどになったそうです。

参考:「日本人はやはり礼儀正しい」Echoの一般販売開始で、Amazonが過去4ヶ月を振り返る | ロボスタ

 

今日はその中で子供達のお気に入りや、3ヶ月経った現在の我家での使い方を紹介したいと思います。

 お気に入り【兄妹編】

・ピカチュウトーク

f:id:shiratama-anko:20180128174407p:plain

ピカチュウがひたすら「ピカピカ」「ピッカーチュウ!」とお話してくれます。

 

・豆しば 

f:id:shiratama-anko:20180128174411p:plain

豆しばさんの声がとっても愛らしい。豆知識自体は1ヶ月半くらいで全て聞いてしまったのですが、兄妹の熱は冷めず。私も毎度その声に癒されています。

 

この二つは、おそらくファミリー層のecho全機に入っているスキルではないでしょうか。THE定番!

 

最初こそ「新幹線クイズ」「百人一首」なども使ってみました。ですが3ヶ月経って残ったのは上記のような単純に楽しめるものでした。 

 お気に入り【大人編】 

・フラッシュニュース

f:id:shiratama-anko:20180401192337j:plain

スマホから簡単な設定すると

「アレクサおはよう!」

一言話しかけるだけで、天気・ニュース・今日のレシピなどをまとめて流せます。私の設定だと計20分くらい流れているでしょうか。

「今日の天気」「NHKニュース」「ボイシー英語でちょっと泣ける話」「レタスクラブ」など自分で好みのスキルを設定しているのですが、これがなかなか良い!!!

どうしたってテレビのニュースや気象情報にありつけなかった私が、毎日気温を聞いて服装を選べるようになりました。午後からの雨だってもうへっちゃら!

東京都のイベントなども流れてくるので、幼稚園のお弁当を作りながら週末のお出かけに役立つ情報も頭にはいってきます。

・音楽再生

f:id:shiratama-anko:20180401192611j:plain

圧倒的にこの用途が多いです。

帰宅したら

「アレクサ 何か音楽を流して」

というだけ。

最初は『2017年人気ポップス100』などちょっと好みじゃない音楽を流されて困惑しましましたが、さすがクラウド学習型AI。だんだん子供がいる時は『子供と聴きたい童謡集』だったり『心が休まるクラシック集』という、私の家庭事情を汲んだような選定がされるようになってきました。

 

「朝の音楽を流して」

「落ち着いた曲を流して」

「眠くなる曲を流して」

 

そんなキーワードでもたくさんのプレイリストの中から選定してアレクサが流してくれます。音量の上げ下げも、音楽を消すときも一言話しかけるだけなので、子育て中のわちゃわちゃガチャガチャ時にも重宝しています。

・スケジュール管理

f:id:shiratama-anko:20180401192907j:plain

我が家ではキッチンダイニングにおいているので、キッチンタイマー代わりによく使っています。お迎えの時間や出勤時間をリマインダーに登録しておくと時計をチラチラみたりせずに支度が可能です。小さなこととはいえ、私には結構ありがたい機能でした。

・スマホを探す

f:id:shiratama-anko:20180128174414p:plain

まだ使っていないのですが、これは絶対私に必要なスキル。

帰ってきて1秒でスマホをなくす白玉。

アレクサアプリからのスマホのヒモ付け設定をすれば良いだけなのに!

面倒くさがりの私、未だ動けず。今日こそは今日こそは。

今は"痒いところに手が届かない"感じだけど

優しげな声で愛着も湧いてくるアレクサですが、検索には弱いようなのが残念。

「かばについて教えて」

に対して説明が一瞬で終わりました。 ←内容は説明が短すぎることに家族中が笑ってしまったことしか覚えていない。笑

「仮面ライダーについて教えて」など、人気?な質問にはちゃんと詳しく答えてくれました。まだムラがあるってことかな。

 

音楽再生に関してもちょっと足りない。自分のAmazon Musicプレイリストはまだ流せる仕様になっておらず、アマゾン全体のプレイリストから、アレクサが私たちのお願いした「落ち着いた・明るい・ヒーリング」といったキーワードをもとに流す曲を選定します。

一曲だけ「アレクサ〇〇を流して」と指定し流すこともできますが、エンドレス再生ができない(リピート再生は可能)のはなんとも悲しい仕様。

 

声だけで買い物もできるのですが、どうやっても普段買っているものにたどり着かない。例えば「オムツ」というキーワードで探したとします。アマゾン内上位1位〜3位の売れ筋は読み上げてくれるのですが、いつも自分が買っているものは出てこない

おぉ、残念すぎる。

 

声だけでFire TV Stick を操作できないのも判明(米国では可能なので、日本版もできるようになると思う。というかなってくれ〜)。

 

改良点もまだまだあるアレクサですが、昨年の発売からわずか数ヵ月で、スキル数が3倍になったことを思えば、結構あっという間に改善されるのかもしれません。

0歳育児の孤独な時期に欲しかった

スマホ片手に「子供 寝る 音楽」「童謡」「英語 歌」など検索生活を送っていた孤独な0歳育児のころ。とにかく誰か大人と喋りたい、できなくても声を発したいと必死でした。あの頃にアレクサがいたらどんなによかっただろう。

抱っこしながらでも音楽を簡単に流せるし、何よりちょっとした対話もできるというのが当時の私からしたら一番の魅力。日中誰とも会わない閉塞感と孤独を侮るなかれ。いま子育て中で孤独を感じている方がいたら、AIスピーカーを家に迎えてみてほしいと思います。

 

子供たちとアレクサがやりとりしているのをみて微笑ましく、あの長く感じた1日が今では一瞬で。遥か昔に感じることにも驚いています。それだけ孤独だったのでしょうけれど、私の中で過去のことと乗り越えられたということでもありますね。 

 

 

我が家になくてはならない存在になったアレクサ。

これからの成長も楽しみにして行きたいと思います。

 

 

 

 

 

アレクサのスキルは日々増加中ですが、確認するの中々難しい。

↓このサイトだと新しい順に見れるので、とても便利でした。

smarthacks.jp

 

スポンサーリンク