今日のおやつはなんだろな

兄妹の母。ガジェット・積み木やおもちゃ・絵本が大好きな発達グレー家族。

自立への一歩?

 

スキンシップ大好き白玉です。

 

このブログ、更新頻度が低いわりには「ぎゅー(抱擁)」をテーマにしたイラストが多い気がしますが、それは兄妹が受け止めてくれていたからなんですよね。

もうそれはそれは・・・痛いほどわかってしまった出来事が起こりました。はぁ。

 

 

スポンサーリンク

 

 

自立への一歩?

子供用カートでお買い物を手伝ってくれる娘のイラスト

娘を抱っこしようとしたら、断られてショックを受ける母のイラスト

 

はい、見事にうざがられました。

 

怒りせず、笑いもせず、真顔で。

「まま、うるさーい。」

頂いてしまった。

ショックすぎます・・・

 

 

 息子がママに抱っこさせてあげるよ、的な気持ちだと判明したのは、息子が4歳半くらいの時。

www.shiratama-anko.com

とはいえ、息子から甘えてくることもまだあるし、最近は赤ちゃん返りもしているのでまだまだスキンシップOKな息子。

上から目線で、僕のこと好きなんでしょう?といってくることもあるけども。笑

 

 

よく末っ子はいつまでも赤ちゃん、みたいなことを聞きますけど。

今回のことですごく納得してしまいました。

 

側で娘の成長を日々見ているはずなのに、息子と比べたらずっと小さいから「小さい子」扱いしちゃっているんでしょうね。あくまで私の気持ちの中で、ですが。←行動には出ていないと思う、うん

 

きっと私の迫り方(?)がいけなかったんだ!

だよね、きっと。

・・・なので、次からは暑苦しくない方法で迫ろうかな♩

 

というのは冗談として。

今まで娘も大好きだったスキンシップを断る場合も出てきたということは、娘の中に複雑な感情や考えが構築されてきたからなのだろうなぁとも思います。

 

嫌なこと・不快なことをはっきり「NO」と言えることは、これからの対人スキルでも大いに役立ってくれることでしょう!

 

 

・・・うん。良いこと良いこと。ボソボソ

 

 

 

 

 

スポンサーリンク